レイアウト

StardewValleyでは5つのタイプから牧場のレイアウトを選ぶことができます。

選んだ牧場によって、初期の内装・牧場のレイアウト・スキルへの有利さが変わります。

※一度選んだ牧場のレイアウトは同じデータでは変更することができないので、慎重に選ぶこと。

増築や牧場装飾品でプレイヤー自身が牧場のレイアウトを自由にカスタマイズすることも出来ます。

↓以下それぞれの特徴↓


 スタンダード 

【概要】
シンプルな平地。広大なスペースをつかって、牧場を自由にデザインできる。

デフォルトの牧場。
5つの中では一番農作できる土・動物小屋を置ける範囲が広く、牧場経営がしやすい。

内装

この土地では農業スキルが上がりやすくなります。


 リバーランド 

【概要】
川の中の小島と、景色のいい川岸からなる土地。ふつうよりもたくさん魚が釣れる。

牧場の大部分を川が占めることになり、釣りをするのには最適な土地。
タウンで釣れるものと同じ魚を釣ることができる。

川の範囲が牧場の大部分を占めるため、牧場用地は非常に狭い。

内装

この土地では釣りスキルが上がりやすくなります。


 フォレスト 

【概要】
森があるのが特徴。牧場用のスペースはそのぶんせまくなるが、遠出しなくても森の恵みが手に入る。

牧場内に沢山の木が自生するため、木材はとても手に入りやすい。
また牧場の西側には再生する大きな切株があり、堅い木なども採ることができる他、森などで手に入る季節の野の作物、秘密の森などで入手できるものも牧場内から採ることができる。

採集で稼ぎたい人にはおすすめの土地。

内装

この土地では採集スキルが上がりやすくなります。


 ヒルトップ 

【概要】
ごつごつした地形と曲がりくねる川のせいで牧場のデザインは難しいが、採掘向けの鉱床がある。

崖や川が追加されるため、牧場用地は非常に狭くなるが採鉱エリアが牧場南西に設置されているので鉱物を得るのに有利な土地。
牧場に石・鉱石の原石・鉱物の原石が生成される。
(生成される原石はプレイヤーの採鉱レベルが影響。)

内装

この土地では採鉱スキルが上がりやすくなります。


 ワイルド 

【概要】
平地が広がるいいところだが、気をつけること・・夜になると、モンスターがすがたを見せる。

崖や池が追加され、牧場用地は少し狭い。
夜になるとプレイヤーの戦闘レベルに合わせたモンスターが出現する。
ワイルドゴーレムはこの牧場マップにしか出現しない。

内装

この土地では戦闘スキルが上がりやすくなります。