その他

 

プレゼント不可のNPC


ギュンター

スターデューバレー博物館・図書館の館長。
発掘品、または鉱物類を所持品に入れた状態で初めて博物館を訪れると、住人イベント「ギュンターの苦悩」が発生します。
その後、受付から入手した発掘品や鉱物を博物館に寄贈することが出来ます。
また、バレー内で入手した″失われた本″は自動的に図書館に保存され、プレイヤーはその内容を読むことが出来ます。


マーロン

冒険者ギルドのリーダー。彼は過去の戦闘で片目と足を負傷しています。
初めて鉱山に入ると、入手イベント「サビた剣」が発生します。
冒険者ギルドにて彼が立つカウンターから武器などを購入することが出来ます。
ただし、日記クエスト「入会試験」を達成している必要があります。


ギル

冒険者ギルド内のロッキングチェアに座る謎の男。
冒険者ギルド内に掲げられた″モンスター討伐目標″を達成すると、彼から報酬を貰うことが出来ます。
全ての討伐目標を完遂すると、実績:谷の守護者を獲得できます。
谷の守護者


モーリス

モーリスはJojaマートのマネジメント、顧客サービスを担当しています。
ペリカンタウンでのJoja地域開発計画は彼にとって初めてのマネジメントです。
彼はJoja社をとても愛しており、任された仕事を遂行するために資金による解決を望みます。
プレイヤーは彼と共に地域開発計画に参加することが出来ます。


知事

毎年、ルアウパーティーが開催される日のみタウンに訪れます。
彼はタウンに別荘を持ちたいという旨の発言をしますが、それは遠い夢のようです。。
ルイス町長は、知事の機嫌を取るためにルアウパーティーでの成功を願っています。


おじいさん

3年目の春、″おじいさん″は牧場に訪れます。
彼はかつて主人公が住む牧場に居て、ルイス町長と交流を持っていました。
おじいさんが牧場に訪れた際、彼は牧場の達成度に評価を下すでしょう。
これは″完全無欠の像″を手にすることが出来る唯一のチャンスです。
達成度の再評価は、おじいさんのお墓にダイヤモンドを捧げることで再度の挑戦が可能です。


用心棒

彼はカリコさばくのオアシス内右奥にいつも立つ用心棒です。
オアシスの店主サンディは、彼が何のためにそこに立つのか話したくないようです。
その謎は住人クエスト「ミスターQiからの指令」を完遂することで解明できるでしょう。


部下

魔女の家を守る部下。
魔女の家を訪れるには、彼を突破する必要があります。
クロバスの店から、これに関するヒントを得られるでしょう。
詳細は住人クエスト「通せんぼゴブリン」を参照してください。


ミスターQi

カジノのオーナー。
彼の素性はとても謎めいていて、しばしば謎解きや挑戦を好みます。
プレイヤーが住人クエスト「ミスターQiからの指令」の全てを完遂することが出来れば、彼に認められ交流することが叶うでしょう。